toggle
2013-08-17

その人は何を見ているか☆タロットの視線は雄弁です

こんにちは(^-^)

福岡カモワンのサポーター、ソフィアです。

 
 
 
カモワン・タロットスクールは

フィリップ・カモワン公認のスクールです。

 
 
 
さて今回もカモワン・タロットの不思議をお伝えしましょう。

 
 
 
カモワン・タロットスクールでお伝えするメソッドは

たいへん面白くて画期的なものです。

 
 
 
話し出すと切りがないものになりますが、

どのように面白いかを簡単な触りだけでも

お伝えできるといいのですが。

 
 
 
カモワンのメソッドには面白い特徴がたくさんありますが、

中でも、カードの登場人物の視線はたいへん重要なものです。

 
 
 
視線が出ているか、右向きか、左向きか、

それとも正面を見ているか、

それがリーディングの大きな手がかりになります。

 
 
 
現実の人間でも関心のあるものに目を向けますが、

それはタロットの登場人物もおんなじで、

関心のあることに視線を向けているわけなのです。

 
 
 
その視線の先にどんなカードが出ているか?

その人物が何に関心を払っているかが分かります。

 
 
 
カードが並ぶと、それはまるで映画や絵巻のように映し出されます。

現代だと、マンガのようにといった方が

もっと分かりやすいかも知れませんね。

 
 
 
目の前のカードには

質問者の心象風景や現実世界にあった風景が

コマ取りされたように映し出されます。

 
 
 
その人の視線は対象をしっかり見つめているか、

あるいは見たくないと思っているか。

タロットは明白に見せてくれます。

 
 
 
明白に見られるからこそ、課題や問題を冷静に認識し、

改善・解決していくための礎が整います。

 
 
 
課題や問題を冷静に認識したら、次は解決方法を

見つけていくことです。

 
 
 
カモワン・メソッドは改善方法・解決法も

目に見える形でしっかりと映し出してくれるのです。

 
 
 
解決についてはまた次のブログにしましょう。

 
 
 
解決方法を見つけたり、状態を調べたりできる

カモワンタロットの神秘に触れてみてください。

 
 
 
カードの秘伝・展開法について詳しくは

各地で開催されるカモワン・タロットスクール講座で

お聞きください(^-^)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です