toggle
2013-09-13

カモワン・タロットとは

こんにちは。福岡カモワン・タロットスクールの講師、鷲尾です。

今日は「カモワン・タロットとは」というお話

カモワン・タロットについて語る場合、
2つの側面から説明する必要があります

ひとつめは、復元された伝統的マルセイユタロットであるということ、
もうひとつは、独自のリーディング方法をもつということです。

「カモワン・タロットは古くて新しいタロット」

カモワンタロットは、フィリップ・カモワンと
アレハンドロ・ホドロフスキー氏の2人によって、
古来から伝わる数多くのマルセイユ・タロットを研究・分析し
失われた絵柄などの発見をしながら、
非常に高い精度で復元を行い、1998年に発行したものです。

18~19世紀ごろまで手彫りによる木版画だった原版は、
コンピューターグラフィックにより、現代の印刷技術に置きかえられましたが、
線の一本一本から色の再現、描かれている
様々なものなどの絵自体は、古くからの伝統を守っており、
それが古くて新しいタロットと呼ぶ由縁です。

復元されたタロットにおいても
線の一本一本は単一に引かれたものではなく、
まるで木版画のようであり、細かな表情さえもっています。

その線をコンピューターで描いたのは、
稀代のタロット版画彫師と言われた
ニコラ・コンヴェルの子孫であるフィリップ・カモワンなのです。

  フィリップ・カモワンが所持している
  ニコラ・コンヴェルの版木をcamoin.comで見ることができます。

カモワン家は、18世紀から20世紀まで、
タロット発行において世界でも高いシェアを誇る
マルセイユのカードメーカーでした。

タロットに描かれた絵の内容には
門外不出の秘儀・秘伝があり代々受け継がれているのです。

アレハンドロ・ホドロフスキーは、伝説的なカルト映画の監督で、
代表作に「エルトポ」、「ホーリーマウンテン」などがあります。

またタロットの研究家でもあり、映画の中でもタロットについて語っています。
ホドロフスキー氏は膨大なタロットを収集してタロットの研究をしていました。

ホドロフスキー氏の協力によってカモワン・タロットは製作することができました。

※カルト映画とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88%E6%98%A0%E7%94%BB

アレハンドロ・ホドロフスキー公式サイト
http://www.jodorowsky.be/index.html

「フィリップ・カモワンによって創造されたカモワン・メソッド」

カモワン・タロットはカード自体が霊的パワーをもつと言われますが、
そのパワーを引き出すのはカモワン独自のリーディング方法なのです。
それはフィリップ・カモワンが長い間研究し、
発見・創造したタロットの法則と秘密のコードに基づいています。

リーディングに際しては、
動的展開法と呼ばれるカードの引き方によってカードを展開し、
カモワンの法則を使いながらリーディングをして行くのです。

カモワン・メソッドは、非常に独創的でありながら、
論理的であり、非常に多くの情報を得ることができるリーディング方法です。

カモワン・メソッドについては、公式サイトでも一部が公開されています。

カモワンタロット公式サイト
camoin.com

カモワン・タロットスクールでは
この2つの側面から、
カードに込められた秘儀とリーディング方法を学んでいくのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です